キャバクラで働いている女の子達にとって一番の悩みは乾燥肌、という話を聞いたことがありますが、次に気になるのが「むくみ」です。
夜遅くまで働くので、寝る時間が遅くなったり食事が不規則になったり、お酒を飲んだりしますので、どうしてもむくんだりしがちですよね。
そこで、今回はむくみ知らずの女子になるための方法を少しご紹介したいと思います。

マッサージやエステを利用しよう

まず、むくみ感じを改善する一番の方法はエステに行ったり、自宅で「リンパマッサージ」をすることです。
不規則な生活をしていると、どうしてもリンパが滞りがちになり、結果的に水分がうまく身体の中で流れなくなったりするもの。

これは丁寧に刺激していくことで、滞りを解消して、状態を改善することができます。
そもそもの原因は余分な水分が含まれているから出さないといけないという話もあるのですが、「身体の循環させる機能がちょっと落ちている」という場合もあります。
腎臓や肝臓などの濾過機能がちょっと弱り気味、疲れ気味の時に起こりやすいのですが、しっかりとマッサージするで刺激をして、結果的に解消することができるのです。



半身浴、サウナ、岩盤浴を利用しよう

続いての方法は「半身浴、サウナ、岩盤浴」です。
この3つの方法の共通点は「時間をかけてゆっくり、たっぷり汗をかくこと」にあります。

汗って嫌なイメージを持たれる方もいらっしゃいますが、実はとっても大切なんです。
身体の中に溜まっているいらないもの、老廃物などが汗には含まれているので、汗をしっかりかくことで不要な物を外にどんどん出していけるんです。

しっかりと出す事で、身体の中の滞りが解消されるので、大抵の場合はすっきり治っているはずです。
以上のような簡単な対策をするだけで、きっと顔のツヤもよくなるはずです。
ぜひ色々と試してみてくださいね。